日本は日本人の国です。たくさんの情報をまとめてあります。時間のある時、じっくり見てください。

MENU

在日今日の犯罪
  • HOME »
  • 在日今日の犯罪 »
  • 覚醒剤

タグ : 覚醒剤

カップ麺に覚醒剤隠し密輸…中国籍の女「食材だ」

カップ麺に覚醒剤を隠して米国から密輸したとして、厚生労働省北海道厚生局麻薬取締部は18日、中国籍の自称会社員廖鳳齢りょうほうれい容疑者(31)を覚醒剤取締法違反(営利目的輸入)などの疑いで逮捕したと発表した。逮捕は5月2 …

六本木「ナイジェリア人支配」のウラ 薬物販売バー摘発で4人逮捕 なぜ増殖?経緯を追う

六本木で違法薬物販売の拠点とみられるバーが摘発された。警視庁は12日までに、東京・港区六本木のバーの店長ワディカチェレ・アゴモ・オースティン容疑者ら、ナイジェリア国籍の男4人を覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕した。薬物が小分 …

覚醒剤2キロ密輸疑いで逮捕 ドイツ人の75歳男 福岡

福岡県警は4日までに、覚醒剤約2・2キロ(末端価格約1億4千万円相当)を密輸したとして、覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)の疑いでドイツ国籍の無職、ウォルフガング・シーモン容疑者(75)を逮捕した。県警によると「会員制交 …

六本木でコカイン蔓延 やはり舞台はクラブ…店を渡り歩く謎の外国人の「密売人」

日本有数の歓楽街、東京・六本木などで再び広がりつつあるコカイン禍の一端が明らかになった。警視庁が今月、麻薬取締法違反(使用)などの疑いで再逮捕した英国籍の契約社員、リードエドワード・ジェームズ・モンタギュ容疑者(43)= …

国際郵便で台湾から覚醒剤密輸 容疑で仏人を再逮捕「中身は知らなかった」と否認

台湾から覚醒剤を日本の自宅宛てに発送して密輸したとして、神奈川県警薬物銃器対策課などは覚せい剤取締法違反(密輸)の疑いで、フランス国籍の東京都渋谷区大山町、会社員、ガロー・ヴァンソン・ジョン・クリスティアン容疑者(53) …

韓国籍の男を覚せい剤取締法違反の罪で逮捕

覚せい剤取締法違反の罪で逮捕・起訴されたのは、韓国籍で無職の中村正章こと金鎔國被告(50)。金被告は、ことし1月、覚醒剤所持容疑で現行犯逮捕された。その後、自宅から覚醒剤63グラム、末端価格約450万円相当が押収された。 …

「犯罪組織暴こうと思った」ピスタチオ缶詰に覚醒剤約2・4キロ隠して密輸 スペイン人逮捕

ピスタチオの缶詰の中に覚醒剤約2・4キロ(末端価格約1億7千万円)を隠して密輸したとして、大阪府警関西空港署と大阪税関関西空港税関支署は27日、覚せい剤取締法違反(営利目的密輸)容疑で、スペイン国籍の自営業、ホセ・ミゲル …

トラの置物に17億円相当の覚醒剤 密輸容疑でメキシコ人2人を逮捕 警視庁

トラの置物に覚醒剤約25キロ(末端価格約17億5千万円相当)を隠して密輸したとして、警視庁組織犯罪対策5課は、覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)容疑で、ともにメキシコ国籍で住居不詳の運転手、カブレラ・アビラ・ミゲル(24 …

カテゴリー

Count per Day

  • 1507376総訪問者数:
  • 149今日の訪問者数:
  • 324昨日の訪問者数:
PAGETOP
Copyright © Real Japan All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.