東京・池袋駅近くのカラオケ店で、ベトナム国籍の男2人が、中国籍の大学生をビールのジョッキで殴り、重傷を負わせたとして、警視庁に逮捕されました。

傷害の疑いで逮捕されたのはベトナム国籍のグエン・スアン・キイ容疑者(22)とマイ・タイ・ビン容疑者(23)です。2人は今年1月、池袋駅近くのカラオケ店で、中国籍の大学1年生の男性(20)の顔をビールのジョッキなどで殴り、全治1か月の重傷を負わせた疑いが持たれています。

警視庁によりますと、2人はトイレから出てきた男性の知人とトラブルになり、仲裁に入った男性に暴行を加えたということです。

取り調べに対していずれも容疑を認め、グエン容疑者は「男性の知人がトイレに先に入っていて腹が立った」と供述しているということです。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3806451.html