静岡県伊豆半島の沖合で不審な船が見つかり、およそ800キロ、末端価格で480億円分の覚醒剤が押収されたことが捜査関係者への取材で分かりました。国内で一度に押収された覚醒剤としては過去最多で、警視庁などは複数の中国人を逮捕するとともに国際的な薬物の密売グループが関わっているとみて捜査しています。(略

捜査関係者によりますと押収された覚醒剤はおよそ800キロ、末端価格で480億円分に上り、国内で一度に押収された覚醒剤としてはこれまでで最も多いということです。

警視庁は覚醒剤を所持したなどとして現場にいた中国人ら7人を逮捕しました。

警視庁などは末端価格が高い日本で売りさばくために香港から密輸したとみて詳しいいきさつを調べるとともに、国際的な薬物の密売グループや暴力団関係者が関わっているとみて捜査しています

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190605/k10011941251000.html