生野区パトカーに体当たり逃走男ら、4人で窃盗230件か 被害総額5400万円
去年、大阪市生野区で不審な車がパトカーに体当たりした事件で、現場から逃走した男ら4人が230件の窃盗を繰り返していたことがわかりました。被害総額は5400万円にのぼるとみられます。

去年9月、大阪市生野区でパトカーの追跡を逃れようと体当たりしてきた車2台に警察官が拳銃7発を発砲しました。現場から逃走した金知樹被告(47)がその後、逮捕・起訴されましたが、警察の調べで金被告は知人の高松雅志被告ら3人と2016年から去年にかけ、大阪府内を中心にガソリンスタンドなどで230件の盗みを繰り返していたことがわかりました。被害総額は約5400万円にのぼるとみられます。

取り調べに対し、金被告と高松被告は容疑を否認しているということです。

https://www.mbs.jp/news/kansainews/20190530/GE000000000000027967.shtml