埼玉県の川口署は22日、殺人未遂の疑いで、トルコ国籍で川口市の解体工少年(19)を逮捕した。

逮捕容疑は21日午後2時25分ごろ、川口市芝新町の駐車場で、トルコ国籍の男性(21)を刃物で切り付け、殺害しようとした疑い。男性は左臀部(でんぶ)に2週間のけがを負った。

同署によると、2人は知人で男性がレストランで食事をしていたところ、訪れた少年と口論になり、切り付けられたという。少年は「けがをさせたことは間違いないが、刃物は使っていない」と供述しているという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190423-00010002-saitama-l11