高齢の女性から、現金400万円をだまし取ろうとした疑いで男2人が逮捕された。2人のうち1人は捜査員を警戒する見張り役だったとみられている。

警視庁によると韓国籍の朴最理容疑者ら2人は、東京・世田谷区の70歳の女性に弁護士を装って、民事裁判が起こされているなどとウソの電話をかけ、現金400万円をだまし取ろうとした疑いがもたれている。

女性の息子がウソに気付いて通報し、捜査員が現金を受け取りに来た男と、周辺で捜査員がいないか見張っていた朴容疑者を現行犯逮捕したという。調べに対し、2人は容疑を否認しているという。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180529-00000032-nnn-soci