LA近郊の小学校の教室で12歳の韓人(コリアン)の生徒が、同い年の同級生に刃物を振り回して逮捕された。

LA郡保安局によれば4日の午前8時頃、スティーブンソン・ランチにあるピコキャニオン小学校で、ある生徒が凶器で刺されたという申告が受理された。

保安局のクリス・クラフト担当者は、「教室内で事件が起き、教師が被害者の生徒を直ちに看護師の元に連れて行った」とし、「事件直後、加害者の生徒は校長室に拘禁して、出動した保安局員に引き渡した」と伝えた。

この学校の韓人の父兄によれば、加害者の学生は最近転校してきた韓人のA少年である。被害者の生徒は白人の男子生徒である事が分かった。二人とも12歳。

ソース:米州中央日報(韓国語)
http://www.koreadaily.com/news/read.asp?art_id=6170934