クレカ詐欺で韓国籍の男逮捕 知人女性不明

他人名義のクレジットカードを使った詐欺の疑いで、宮城県に住む韓国籍の男が逮捕された。

一方、男と知り合いの福島市の女性が去年から行方不明になっていて、警察が慎重に捜査
している。

宮城県大崎市の韓国籍・李承鎬容疑者は去年7月、宮城県富谷市のバイクショップで他人名義
のクレジットカードを使い、バイク用品をだまし取った疑いがもたれている。

捜査関係者によると、このカードの名義人と関係し、李容疑者とも知り合いの福島市の女性が、
去年から行方不明になっていることもわかった。

近所の人によると李容疑者は2、3年前に、大崎市に引っ越してきて、母親と妻、子ども2人の
5人で暮らしていた。近所付き合いはほとんどなかったという。

警察は、クレジットカードの入手方法や女性の行方などを慎重に捜査している。

ソース:日テレNEWS24
http://www.news24.jp/nnn/news890158071.html