名古屋大学に通う韓国人留学生の男が、国際郵便を使って大麻草を密輸したとして逮捕されました。

逮捕されたのは、韓国人で名古屋大学文学部3年の留学生キム・ジファン容疑者(22)です。

キム容疑者は今年4月、国際郵便を使って大麻草約3グラム・末端価格1万8000円相当をオランダから密輸した大麻取締法違反の疑いがもたれています。

キム容疑者宛ての封筒を税関の職員が確認したところ、中から大麻草が見つかったため、警察に通報していました。

調べに対し、キム容疑者は「自分で使うつもりだった。インターネットで購入した」と供述しています。

キム容疑者は、4年前から名古屋大学に留学していて心理学を専攻しているということです。

東海テレビ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170615-00000354-tokaiv-l23

www.pdf24.org    PDFファイルとして送信記事