走行中の軽乗用車を停車させ、そのまま奪ったとして、大阪府警平野署は9日、強盗の疑いで、大阪市平野区喜連東、会社員、朴勇太容疑者(32)=韓国籍=を逮捕した。「車を奪うつもりはなかった」と容疑を否認している。

逮捕容疑は9日午前0時10分ごろ、同市平野区平野南の路上で、軽乗用車を運転していた男性(23)の顔を殴り、「おまえ殺したろか」などと脅し、車を奪ったとしている。男性にけがはなかった。

同署によると、朴容疑者は道路の中央に自転車を放置し、停車した車を奪ったが、自転車が置かれたままだったため車を発進できず、男性に自転車を移動させるよう指示。男性は逃げ出して110番し、駆けつけた署員が、現場近くで乗り捨てられた車と朴容疑者を発見した。

当時、朴容疑者は酒に酔っていたという。

http://www.sankei.com/west/news/170609/wst1706090028-n1.html